グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



HOME >  公園を楽しもう >  キャンプをしよう

キャンプをしよう


このエントリーをはてなブックマークに追加

大曽公園キャンプ場

大曽公園は知多半島の真ん中に位置し、名古屋から車で30分とアクセスしやすく、南知多方面へ行く際の中継地としても便利です。
園内のキャンプ場(グリーンスポーセンター)には研修棟、芝生広場、キャンプファイヤー場、BBQ広場、炊事場などがあり、研修棟には研修室、和室がありますので。雨天時の活動も行えます。炊事場には石窯もあり、ピザやパンを焼くこともできます。
春には500本のサクラが咲き、秋にはカシやナラのどんぐり拾いができます。また、四季を通して、自然観察会なども行っています。

注意事項

ご利用前に必ずお電話もしくは来園され仮予約されてから当日お越しください。
◎グリーンスポーツセンター施設のご利用にあたっては、以下の注意点をお守りください。
・近隣住宅、他の利用者に迷惑をかける行為は自粛して下さい。今後、利用マナーの悪い方、ルールを
守らない方は、ご利用をお断りする場合があります。
・ペットの同伴はできません。
・車両の乗り入れは、荷物の搬入、搬出時以外禁止です。(車両進入方向の表示に従う)
搬入、搬出作業は10分以内に済ませ、速やかに、所定の場所へ移動し、駐車すること。
・自転車の乗入れ、及び使用は禁止です。但し、子供のみオブジェ近辺のコンクリート上での使用は可能です。(怪我等については、各自の責任において使用すること)
・楽器、ラジオ等の使用は、終日使用禁止です。(音が鳴るもの等は使用しないで下さい)
・夜21時以降は他人に迷惑にならないようにして下さい。(夜10時に街路灯の一部が消灯します。)
【火気取扱い、火器類利用について】
・薪、練炭、炭等の使用許可場所は、炊事場内レンガ積みの中、BBQ広場内指定箇所、水を入れた公園貸出しバケツを置いたテント前のたき火台(フリーサイト)で可能です。
・熱くなっている調理用器具(ダッチオーブン、鍋、やかん等)を芝生に直接置かないで下さい。
・花火は終日禁止です。(大曽公園及びグリーンスポーツセンターのすべての場所)
・火気の取り扱いに注意し、火の後始末は完全に消火したことを確認し、残った炭などは指定場所に処
理すること。(消火器は、炊事場、東屋に設置してあります)
・発電機の使用は禁止です。
・火を使用中は、側を離れないこと。
・テント内での暖房器具使用については、各自一酸化炭素中毒に十分注意し使用すること。
・薪ストーブ以外の火気の使用は、夜21時までとします。(薪ストーブの使用は、別途有料になります)
◎気象状況、火器類取り扱いなど管理事務所が危険と判断した場合は、スタッフの指示に従うこと
◎虚偽申告、危険な使用法などが判明した時、使用中止や退去してもらう場合があります。
◎テント数等、変更があった場合は直ちに事務所に連絡すること。
◎虚偽申告があった場合、常滑市都市公園条例第28条に基づき5倍に相当する料金を徴収します。
◎返金は領収印日のみとします。(事務所受付時間内)
◎利用者間にトラブルが生じた場合、当事者同士で解決すること。
◎大曽公園グリーンスポーツセンター施設内及び関連施設等での事故、怪我、トラブルには一切責任は 負いません。
◎施設利用に関して、利用規則、および以下の項目に同意する必要があります。

大曽公園管理事務所 ℡0569-35-2797
・チェックイン:8:30~17:00、チェックアウト:最終利用日の17:00まで(時間厳守)
・フリーサイト: ガスコンロ・カセットコンロ・バーナー使用可。
たき火台は別途有料で使用可。
BBQコンロの使用禁止。
フリーサイトでは、たき火台使用の場合のみ炭使用可。
炭・練炭・七輪の使用については1器具につき利用料をいただきます。
・キャンプ場の受付は8:30からになります。8:30分前にキャンプ場にテント等を前もって立てたことが発覚した場合は、1日分の料金の5倍相当と今回及び今後のご利用をお断りします。
大曽公園管理事務所 愛知県常滑市大曽町6-3 電話: 0569-35-2797