グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 施設紹介

施設紹介

昭和44年度に建設され、東西126m、南北136mのほぼ正方形をなしている対面式野球場です。
ナイター照明なし。


昭和47年に完成した、東西95m、南北176mの長方形をなす競技施設です。
陸上競技、サッカー、ソフトボール、グランドゴルフなど、様々な競技に使用できます。


硬式テニス・軟式テニスに使用できる全天候型ハードコートが6面あります。
ナイター利用も可能です。


周囲を緑に囲まれた静寂の中に弓道場があります。精神統一をして、弓道に励むことができます。


大曽公園は知多半島の真ん中に位置し、名古屋から車で30分とアクセスしやすく、南知多方面へ行く際の中継地としても便利です。
園内のキャンプ場(グリーンスポーセンター)には研修棟、芝生広場、キャンプファイヤー場、BBQ場、炊事場などがあり、研修棟には研修室、和室がありますので、雨天時の活動も行えます。炊事場には石窯もあり、ピザやパンを焼くこともできます。
春には500本のサクラが咲き、秋にはカシやナラのどんぐり拾いができます。
また、四季を通して、自然観察会なども行っています