グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > スタッフのつぶやき

スタッフのつぶやき

RSS

暑い日が続いていますが…

2017年5月25日(木曜日)

今週は暑い日が続いていましたが一転、雨模様ですね。南の地方は梅雨入りをしましたが、週末には天気も回復する見込みですのでこちらの梅雨入りはまだ先になりそうですね。5月に入り週末はキャンプ場も賑わっていますのでご利用される際は、ご予約をおすすめします。もし雨の日等キャンプ場のご予約をキャンセルされる際は、お電話で一報をお願いします。

じゃがいもの花です。

2017年5月18日(木曜日)

イベント「じゃがいも掘り体験」を約1か月後に控え、じゃがいも畑はこんなに成長しています。白い花も咲き始めています。この白い花が咲いたあとがじゃがいもになるわけではなく、花が咲かなくてもじゃがいもは収穫できるそうですが。どちらにしても、美味しいじゃがいもが掘れることでしょう。

増えました!!

2017年5月11日(木曜日)

今まで1本しかなかった軟式用のテニスラケットですが、本日より4本新しく増えました。管理事務所で声をかけていただければ無料貸し出しいたします。天気も良い日が続いているので、テニスコートのご利用お待ちしております。電話予約は当日のみ受付けております。空き状況は電話でお伝えすることができますのでお問い合わせください。

キャンプ場でリフレッシュ!

2017年5月4日(木曜日)

ゴールデンウィークのキャンプ場は、今年も大賑わいです。多くの方からご利用に関するお問い合わせをいただいております。木々に囲まれ、お天気にも恵まれ、キャンプ場でのんびりと過ごすことができるのではないでしょうか?キャンプ場ご利用の際は、電話にて空き状況を確認して予約できますので、是非、ご利用下さい。

歓迎

2017年4月27日(木曜日)

テニスコート(A~D面)中央のベンチにて、薄紫、白、ピンクの藤の花が開花しています。藤の花は、万葉集にも詠まれ、古くから日本人に親しまれており、小さな花が垂れ下がって咲く花房からは甘い香りを漂わせています。見出しの「歓迎」は藤の花言葉。藤の花穂の垂れているが頭を下げて客人を迎え入れる振袖姿の女性に例えられたことからきているようです。

チューリップが満開です。

2017年4月20日(木曜日)

新年度になり、学校、会社と新しい環境で生活する方が多くなる時期ですね。チューリップは、小学一年生の国語や音楽の授業で出てくる花です。昔から変わらないカラフルな色のチューリップをみて、大人も子供も新しい気持ちで生活しようと思う方も多いのではないでしょうか?

新しい仲間

2017年4月13日(木曜日)

入学式、始業式を終えてようやく公園の桜も満開になりました。新しい環境にはまだ慣れていないとは思いますが、新しいお友達がすでにできたのではないでしょうか?キャンプ場にもウサギやゾウなどの仲間たちを迎えました。他にも数種類のオブジェが管理棟近くに配置されてますので、桜が散らないうちにお散歩してみてはいかがでしょうか。

桜の木の下で。

2017年4月6日(木曜日)

大曽公園でも、桜の花が咲き始めました。まだ、満開ではありませんが、徐々に園内もピンク色に染まってきています。家族で園内を散歩したり、お弁当を食べたりして、楽しそうにしている姿をみかけました。ここ数日で満開になるかもしれません。お天気が良ければいいですね。

まだまだ

2017年3月30日(木曜日)

名古屋市では桜の開花宣言がされましたが、大曽公園内の桜はまだ蕾です。暖かい日が続いているのでそろそろ開花してほしいですね。見ごろとしては来週末くらいを期待したいですね。

春の花、タンポポ。

2017年3月23日(木曜日)

道端で見かけることも多く、アスファルトの隙間からでも顔を出す強い花ですが、園内でも様々な場所に点在しています。花がしぼみ白い綿毛ができると、小さい頃に息を吹きかけた事を思い出します。様々な花がありますが、何故かタンポポを見ると懐かしくなります。

ついに、開花!

2017年3月16日(木曜日)

去年の11月中旬に植え、12月に芽を出していたチューリップが開花しました!小さくてかわいい黄色の花を咲かせてくれました。もう一つの鉢の方はまだ成長中ですが何色の花を咲かせてくれるのでしょうか。ちなみにチューリップの花言葉は「思いやり」だそうです。

菜の花、満開。

2017年3月9日(木曜日)

やっと暖かな春の陽射しを感じる季節になりました。この時期に散策すると、かわいい菜の花が目に入ってきます。黄色い菜の花畑はどこも満開になる季節ですね。これから、桜、チューリップと、卒業式や入学式には欠かせない春の花々も顔を出してくれます。

桃の節句

2017年3月2日(木曜日)

3月3日は、雛祭りですが、桃の節句とも呼ばれます。正しくは、上巳の節句(じょうしのせっく)と言われる3月の節句ですが、3月が桃の咲く時期で、桃には邪気を払う力がある事から、3月3日が、桃の節句と呼ばれるようになりました。桃の節句には、ひな人形を飾って、女の子の成長・良縁・幸福を願い祝う日として、今のかたちになりました。

ペットボトルロケット発射!

2017年2月23日(木曜日)

ペットボトルロケットを競技場で飛ばしてみませんか?ロケットは本体、ハネなどの部品をホッチキスやテープで組立て、自分流に少しアレンジするだけ。【〇〇号】の完成です。発射台(大曽公園作)にセットし「3,2,1発射!」(3月26日開催、2月26日から受付開始)

訓練

2017年2月16日(木曜日)

昨日、大曽公園で愛知県防災航空隊と常滑市消防本部合同救助訓練が行われました。写真のヘリコプターの名前は「わかしゃち」です。愛称の由来は、「しゃち」は水を呼ぶといわれ、火災を鎮圧するという意味で防災を象徴し、「わか」は行動力を表しているそうです。

紅梅が咲いています。

2017年2月9日(木曜日)

弓道場南側には梅林があり、約20本の梅の木が植えられています。その中でまず紅梅が花を咲かせてくれました。立春も過ぎ、いよいよ春の訪れですね。これから白梅も咲き、梅林はピンク色です!

柊鰯

2017年2月2日(木曜日)

2月3日は節分ですね。節分と言えば豆まきですが「柊鰯(ヒイラギイワシ)」をご存知でしょうか?柊鰯とは、柊の枝に焼いた鰯の頭を刺したものをいいます。柊の葉の棘が鬼の目を刺すので門口から鬼が入れず、また塩鰯を焼く臭気と煙で鬼が近寄らないといわれているそうです。大曽公園の受付には黒板に描かれた柊鰯を飾っています。

冬のキャンプには必需品?

2017年1月26日(木曜日)

キャンプ場ご利用者が、管理事務所で目にするのは、フロント横に置いてあるスタッフが作った薪です。たき火台利用時(有料)、ピザ窯利用時などに欠かせませんので数束購入する方もいますよ。ご覧いただき、必要でしたらご購入下さいね。

雪景色

2017年1月19日(木曜日)

先週の土曜日から日曜日にかけて大曽公園は銀世界となっていました。日の当たらない所には少しだけ雪が残っています。雪がやみ、太陽も出てきて暖かく感じますが、今週末も寒さが厳しくなるようですので体調にはお気を付け下さい。(写真は日曜日の大曽公園の様子です。)

フリーマーケット出店者受付中です。

2017年1月12日(木曜日)

4月23日(日)に開催されるフリーマーケットの出店者の募集を開始しました。今回は、昨年に引き続き2回目の開催です。当園人気のキャンプ場が開催場所です。車乗入れ可能なブースも用意していますよ。是非、ご検討下さい。

真冬に咲く花

2017年1月6日(金曜日)

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。この時期、園内では、花の少ない真冬に咲く花「ロウバイ」が見頃を迎えています。ロウ細工のような花びらがとても可愛らしいですよ。是非、ご覧ください。

本年もありがとうございました。

2016年12月27日(火曜日)

本年も1年ありがとうございました。
また、来年もよろしくお願いします。
写真は、ミニ門松作りで作ったのを玄関に飾らさせて頂きました。

旬の食材が豊富です。

2016年12月22日(木曜日)

昨日は冬至でしたね。皆さんはカボチャを食べましたか?そして、ゆっくりとゆず湯に入りましたか?管理事務所前で開催している「大曽マルシェ」では、不定期ではありますが、旬の野菜が並びますよ。是非、ご覧ください。新鮮で、美味しくて、安い!ですよ。

成長中

2016年12月18日(日曜日)

11月の中旬に植えたチューリップに芽が出てきました。クラトコで鉢の絵付け体験をされた方々も同じ時期に植えましたが芽は出てきましたか?チューリップがどのように成長していくか観察していきたいと思います。

皆様、是非、ご利用下さい!

2016年12月8日(木曜日)

管理棟横にあるトイレが、洋式の、それもシャワートイレになりました。競技場、野球場、弓道場の近くですので、施設利用時や散歩の時などに是非ご利用下さいね。手洗い場では、季節のお花も出迎えてくれますよ。

ミツバチ牧場にて

2016年12月1日(木曜日)

コウテイダリアが開花しています。空へ向かうように咲いている花はとても美しく、雄大な雰囲気を持っていることから「皇帝」という名が付いたと言われているそうです。雄大な雰囲気を持つコウテイダリアですが、花言葉は「乙女の真心」「乙女の純潔」。天高く伸びて、澄んだピンク色の花を咲かす姿にちなむともいわれております。

何色が咲くかな?

2016年11月24日(木曜日)

チューリップの球根が入っている鉢に絵付けをしました。イベントでもこの絵付けは大好評でしたが、何色が咲くかはわかりません。お楽しみです。チューリップの花言葉は「思いやり」。花の色によっても様々な花言葉があるようですが、赤・ピンク・オレンジ・紫色がいいかな。

あまーい香り

2016年11月17日(木曜日)

この黄色い実はカリンです。事務所内に甘い香りが充満しています。カリンの実と一緒に写っているのは木の実ツリーです。12/4(日)に木の実ツリーを作るイベントが開催されます。生憎午前の部は受付終了しましたが、午後の部が残りわずかとなっております。興味のある方は事務所にご連絡ください。

赤い実は小鳥の大好物です。

2016年11月10日(木曜日)

キャンプ場周辺にクロガネモチの赤い実があります。小鳥たちの大好物です。春に咲く花にはみつばちが集まり、蜜をミツバチ牧場まで運んでくれます。そのはちみつは大曽公園で販売していますよ。とても美味しいと評判です。

色付きはじめてきました

2016年11月5日(土曜日)

ライオンズの森では葉の色が赤や黄色に色付き始めてきました。いよいよ来週の12㈯13㈰にはライオンズの森でクラトコが開催されます。お天気に恵まれるといいのですが…。11月に入り気温も下がりつつありますので、クラトコへお越しになる際は暖かい恰好できてくださいね。

ひょうたんはいかがですか?

2016年10月27日(木曜日)

11月12、13日開催予定のイベント「クラトコ」で、皆さんに楽しんでいただけるよう、事務所でも様々な準備をしています。その中には公園で作ったひょうたんやどんぐりに絵付けをしてもらうコーナーもありますよ。

秋風に乗って

2016年10月20日(木曜日)

事務所内に金木犀(キンモクセイ)の甘い香りが広がっています。事務所角にある金木犀もオレンジ色の小さな花を咲かせ満開です。花言葉には「謙虚・謙遜」があり、香りに対して花が控えめであることからきているそうです。この香りを嗅ぐと本格的な秋の訪れを感じますね。

ジャガイモの葉が出ました!

2016年10月14日(金曜日)

6月イベントのジャガイモ堀り体験は大好評でした。12月にも2回目を予定していますが、雨が多かったため、種芋が…。しかし、男性スタッフがいろいろ試行錯誤し、やっと葉っぱが土から顔を出してくれました!なんとかジャガイモ堀り体験が実施できればと思います。

からすうりの種子

2016年10月10日(月曜日)

からすうりの実を割ると、写真のような種子がでてきます。カマキリの頭にも似ていると云われていますが、財力を司る大黒様にも見えませんか?からすうりの種をお財布に入れておくとお金が貯まるとかなんとか...早速お財布に入れてみようかな…

暖かそうですね。

2016年9月29日(木曜日)

子供の頃よく見かけたミノムシが、今は絶滅危惧種だそうです。俳句では秋の季語として使われていますが、最近は見かけることも少なくなりました。ミノムシは、この蓑の中で、雨風をしのぎ暖かく過ごすのですね。

久々のお天気

2016年9月25日(日曜日)

9月に入ってから生憎のお天気ばかり続いていますが、本日は晴れ間が見え暑い日になりました。空には秋の雲としてよく知られる「うろこ雲」が見えました。しかし、この雲はお天気が崩れる前によく現れる雲なので、天気予報に注意して下さいね。

はい、チーズ!

2016年9月15日(木曜日)

「皆さん、ぼくの姿を見てください!」と言わんばかりにポーズをとっているのは、我が大曽公園管理事務所に住んでいるヤモリです。作業をしていたら、ひょっこり顔を出してくれました。ヤモリ(家守)は、家を守ってくれると言われています。ヤモリくん、また、いつでも元気な姿を見せてね。

小さい秋

2016年9月9日(金曜日)

見つけました!!競技場と野球場の間の小路にどんぐりが落ちていました。台風が過ぎ去ってもまだまだ暑い日が続きますが少しずつ秋が近づいていますね。季節の変わり目は体調が崩れやすいので、体調管理には気をつけて下さいね。

9月1日、防災の日です。

2016年9月1日(木曜日)

9月1日は、関東大震災が起きた日、また暦の上で台風が多いと言い伝えられている二百十日にあたります。ここ数日台風のニュースが多いですが、災害(台風、地震、豪雨など)についての認識を深め、日頃からできることを確認しなくてはいけないですね。ここ大曽公園も「指定緊急避難場所」になっています。

ガザニアクイーン

2016年8月24日(水曜日)

事務所の近くにガザニアクイーンが咲いています。雑草を抑制する効果があり、一年を通して鮮やかな緑を保ち、黄色や橙色の花を咲かせます。日光が好きな花で曇りの日や夜は花が開かず、日が当たると花が開いて夕方頃には閉じます。

バッタがいっぱいです!

2016年8月18日(木曜日)

園内の芝生の上を歩いていると、バッタが次々と飛び出して逃げて行きます。葉と同色のため、なかなか見つけにくかったのですが、やっと写真を撮ることができました!今、当公園はバッタがいっぱいですよ。
他にも様々な昆虫を見つけることができるかも。是非、昆虫探検にお越しください。

山の日

2016年8月11日(木曜日)

今年から8月にも祝日ができましたね。山の日ということで、大曽公園で一番高い所である展望台へ!!少し霞んでいますが、北の方には海を臨むことができます。霞のない天気であれば西に中部国際空港(セントレア)を臨むこともできますよ。一度、大曽の展望台にのぼって360°のパノラマ風景を体感してみてはいかがでしょうか。

サルスベリの花です。

2016年8月5日(金曜日)

夏を代表する花木のひとつで、樹皮が所々はがれて表面がつるつるしている為、猿も滑って落ちる「猿滑り」というのが名前の由来のようです。ふっくらしていて可愛い花ですね。この時期、街中でもサルスベリの花が目に入ってきて、華やかです。

大きいの発見!!

2016年7月28日(木曜日)

スッタフが作業中にカブトムシを発見しました!!大きさは角から足の先まで約10センチ近くありました。カブトムシは世界中に約1200種ほど生息しているそうで、写真のカブトムシは日本で捕獲できるカブトムシの代表「ヤマトカブト」という和名です。

ひょうたんの花です。

2016年7月21日(木曜日)

梅雨も明け、セミの鳴き声で目を覚ますようになりました。真夏の強い日差しを少しでも和らげようと、事務所の南側にひょうたんのグリーンカーテンを作りました。この白い花が咲き終わると、ひょうたんが大きくなり、秋に開催されるイベント「クラトコ」で、大人気の絵付けにも活躍しますよ。

マリーゴールド

2016年7月14日(木曜日)

テニスコート側の駐車場にマリーゴールドが植えてあります。聖母マリアの祭日に咲いていたため「マリア様の黄金の花」とも呼ばれているそうです。黄色のマリーゴールドの花言葉は「健康」。暑い日が続きますので皆さん体調に気をつけて下さいね。

7月7日、七夕です!

2016年7月7日(木曜日)

管理事務所内でも、願い事を書いた短冊を笹に吊るし、飾り付けを行いました。今年の七夕は、久しぶりに晴れそうです!夜空に、天の川、おりひめ星ベガ、ひこぼしアルタイルは見えるでしょうか?皆さんの願い事もかなうといいですね。

可愛い実がなってます

2016年7月1日(金曜日)

この赤い実は山桜桃梅(ユスラウメ)の実です。果実の大きさはさくらんぼより一回りほど小さく、薄らとではありますが桃のように割れ目があります。味はさくらんぼより少し酸味がある感じなのでジャムや果実酒に加工しても美味しそうですね♪

かわいいお花を見つけました!

2016年6月23日(木曜日)

ネジバナ(モジズリ)を見つけました。高さが10~20センチくらいしかないので、なかなか見つけにくいですが、小さなピンク色の花が20個以上らせん状に付いて咲いています。とてもかわいいお花ですよ。みなさんも探してみてはいかがですか?

紫陽花が見頃です。

2016年6月16日(木曜日)

あいにくの雨模様ですね。園内ではカシワバアジサイが見頃となっています。葉の形がカシワに似ていることが和名の由来で、5月から7月が花の見頃です。園内にはガクアジサイも咲いているので、雨上がりのお散歩に観賞してみてはいかがでしょうか。

「ザクロ」の実が育っています!

2016年6月9日(木曜日)

日本では庭木、盆栽などに栽培されることが多いザクロですが、果実は宝石みたいな美しい赤で、爽やかな甘みと酸味があり、独特の食感があります。ビタミンC,K、カリウムを含み、食することで女性には嬉しい美容効果が期待できそうですよ!

遊具を増やしました!

2016年6月1日(水曜日)

管理事務所では、貸出遊具を用意しています。おもにキャンプ場を利用される方に使っていただいています。より多くの皆様に楽しんでいただけるよう、今回、遊具を増やしました!テニスコート利用の方にもラケット、ボールを用意しています。是非、ご利用下さい。

「卯の花の匂う垣根に~♪」

2016年5月25日(水曜日)

以前、純白の花を咲かせている「バイカウツギ」をご紹介しましたが、今はキャンプ場敷地内で「サクラウツギ」が満開です。花は五弁で白い花びらの裏側がほんのり淡い桃色という可愛らしい花です。ウツギの花咲く頃、懐かしい歌を思い出される方もいらっしゃるのでは・・・?

この球根をご存知ですか?

2016年5月18日(水曜日)

彼岸花の球根を、皆様はご存知ですか?
これから、スタッフがコスモス畑横の斜面に植えます。毎年秋には、赤い華麗な花が咲き誇りますよ。楽しみにしていて下さいね。さて、今年の秋から咲くかな?

純白で清楚なこの花は?

2016年5月11日(水曜日)

五月晴れとは程遠い、どんよりとした空・・・まるで梅雨空の様です。そんな中、新緑豊かな公園敷地内に、ひときわ目を引く白い花を発見!「梅花空木」-梅に似た花を咲かせる、茎が空洞になっている木のことで「バイカウツギ」というのだそうです。

キャンプ場は大賑わい!

2016年5月4日(水曜日)

ゴールデンウィークを利用して、キャンプ場を利用する方々が大勢いらっしゃっています。
テントの上には「こいのぼり」が風に吹かれていました。今日は、雨も上がり、良い天気にも恵まれて、皆さん、キャンプを楽しんていただいているようです。

ジャガイモの苗がすくすく成長しています。

2016年4月27日(水曜日)

ジャガイモの苗につぼみができてきました。6月19日(日)に開催予定の「ジャガイモ掘り体験」に向けて、スタッフが愛情いっぱいかけて世話をしています。ジャガイモ堀り体験は、今回が初めてのイベントです。当日立派なジャガイモが収穫できるか、スタッフも今から楽しみにしています!

フジが咲き始めました。

2016年4月21日(木曜日)

テニスコートA~D面中央には、プレイヤーが休憩できるベンチが設置されています。藤棚が設けられており、今の時期は、その藤の花が咲いています。テニスでひと汗かいた後、このベンチに座って、香りや色も楽しむことができますよ。

春の陽気はいったいどこへ・・・?。

2016年4月13日(水曜日)

この地域の只今の気温は17度。雨こそ上がりましたが、肌寒く平日ということもあり、キャンプ場は静かです。今は桜も散り果て、モミジやイチョウの新芽が伸びはじめました。
今週末にはキャンプ日和になるといいですね!

桜吹雪、感動です!

2016年4月6日(水曜日)

園内に植えられている約500本もの桜の花は、今が満開です。素敵な桜の風景の写真を撮ろうと園内を散策していると、満開の桜の花に、爽やかな風が吹き、桜吹雪が舞いました。これはシャッターチャンスです!

公園内の桜の開花情報お伝えします。

2016年4月1日(金曜日)

昨日までの陽気で公園内の桜は、蕾みがずいぶん膨らみ、ほぼ昨年なみの開花となっています。
今週末には、お花見兼ねてのキャンプ場利用者の方が多数来園される予定です。是非7、8分咲きの桜を見にきて下さいね。

チューリップが綺麗です!

2016年3月24日(木曜日)

二週間程前に一輪咲いていたと思ったら、それから、もう、こんなに咲きました!野球場近辺では、桜も咲き始めています。園内でお花見が楽しめる日も近いかもしれません。

大曽公園は春爛漫!!

2016年3月18日(金曜日)

春めいた陽気と冬のような寒さが交互にやって来て、体調管理が大変ですね。公園敷地内では、「サンシュユ」の黄色い花は今が満開、「ユキヤナギ」は雪の様な小花が咲き始め、柳のように枝を揺らしています。

春の花、チューリップです。

2016年3月10日(木曜日)

春の入学シーズンの花の代表ともいえるチューリップが、大曽公園でも咲きました。
この時期にしては早い開花ですが、一輪、元気な姿をみせてくれました。
いよいよ春本番です。これから、何色が咲くかな?

河津桜も満開ですヨ~!

2016年3月2日(水曜日)

先週お伝えした「ハナモモ」のピンクによく似た花色の「カワヅザクラ」が、咲いています。
キャンプ場の中ほどにひっそりと1本植わっているのですが、周回路からは見つけにくいかもしれません。
「河津桜」は満開を長く維持できる、開花予想が立てにくいなどの特徴があるそうです。

花桃が咲いています。

2016年2月26日(金曜日)

キャンプ場内を散策していると、ピンク色のかわいい花が目に入ってきます。ハナモモです。
3月3日のひな祭りまであと一週間になりました。桃の花、菜の花など、園内も春の花が咲き始めて色鮮やかになってきます。

いつの間にか、一粒残さず食べつくされた!!

2016年2月19日(金曜日)

毒性が薄れる冬の終わり頃、鳥たちが食べ始めることを、昨年11月末頃にお伝えした「ピラカンサ」の赤い実。なんと!すっかり食べつくされているではありませんか!!つくづく野生の生き物に備わる知恵に関心してしまいます。

温水プール横の掲示板です。

2016年2月12日(金曜日)

温水プール入口横に新しく掲示板を設置しました。園内にはこのような掲示板が他に4か所あり、大曽公園で行われるイベントなどの情報を皆様にご案内しています。是非ご覧いただき、興味を持たれましたら、お気軽に管理事務所にお問い合わせ下さい。

春を待つ「ミツバチ」、蜜を求めて菜の花へ・・・

2016年2月5日(金曜日)

立春を過ぎたとはいえ、まだまだ厳しい寒さが続いています。公園敷地内で「春」を感じる場所に、ミツバチが群がって蜜を吸っていました。花の少ないこの時期、今や満開の菜の花や、咲き始めた梅の花がミツバチの主な蜜源となっています。

大曽公園でも雪が降りました!

2016年1月26日(火曜日)

日本列島では、この冬一番の寒波到来ということで、常滑市でも、昨日の朝、雪がしんしんと降っていました。大曽公園でも雪が積もり、昼間の強い日差しで日なたの雪はほぼ解けましたが、日陰はまだ雪が残っています。

「寒さが身にこたえます!」・・・あじさいの嘆き。

2016年1月19日(火曜日)

明後日は、冬の寒さが最も厳しい時期「大寒」です。寒波到来のため、今日は日中でも気温が上昇せず寒さが身にこたえます。裏庭には、これまでの暖かな気候に安心して咲いた「花」が、寒さに震えているような元気のないアジサイの枝が・・・。

梅の花が咲きました!

2016年1月15日(金曜日)

温水プール南側の斜面には、梅林があり、早くも開花しました。昨年2月12日に開花の記事をつぶやきに載せているので、1ケ月も早いことになります。暖冬の影響か、園内では、他にも春の訪れを感じさせてくれる花が咲いています。

今年は、「ロウバイ」が見ごろ過ぎました。

2016年1月6日(水曜日)

年末年始は、暖かく過ごしやすいお天気でした。先日、「ロウバイの花が、例年より早く咲いた!」記事を見ましたが、大曽公園のロウバイは、昨年末に花が咲きはじめ、今ではもうつぼみもなく、花が散りかけています・・。皆さん、ぜひ今年も大曽公園に足を運んでくださいねー。

ミニ門松でお正月

2015年12月28日(月曜日)

大曽公園のイベントで作ったミニ門松を玄関にお正月準備完了これで良いお正月が迎えられます。なお、12月28日から1月4日までは、お休みとさせていただきます。

キツツキの穴を発見しました!

2015年12月23日(水曜日)

穴の第二弾!モグラの穴に引き続き、キツツキの巣穴です。
キツツキの姿を見ることはできませんでしたが、まるでコンパスを使って円を描いたような真ん丸な穴です。
日当たり・風通し良好、雨水を防ぐということで、他の鳥や小動物が住むこともあるとか。何か顔を出してくれるといいな。

この時期にもまだ紅葉が・・・。ライオンズの森。

2015年12月18日(金曜日)

ライオンズの森では、今シーズンまだ紅葉も見られ、暖かい日が多い今年の冬です。が・・・、昨年の今日の日付で、「大曽公園キャンプ場の芝生に、5センチほどの積雪」の記録を見つけました。毎年の気候には、こんなに差があるのですね。さて、来週には年内最後のイベント、「ミニ門松作り」が開催され、27日(日)に管理事務所での年内の業務が終了します。

大曽公園の「木の実セット」はいかがですか?

2015年12月11日(金曜日)

大曽公園イベント「クラトコ」で販売されていた木の実セットはありませんか?と管理事務所に来られた方がいらっしゃいました。管理事務所でも販売しています。冬の季節のクリスマスリースのほか、一年通して様々な作品を作ってみて下さい。

今年もあと4週間余り・・・。「門松作り」のイベント準備始めています!

2015年12月2日(水曜日)

6日(日)に「クリスマスリース作り」のイベントが開催されますが、今月には、その他にも「ミニ門松作り」のイベントがあります。まだ準備ができていない方は、この機会に大曽公園のイベントに参加してみてください。まだまだ申し込み間に合いますよ!

大曽公園マルシェも起動に乗り始めました。

2015年11月27日(金曜日)

大曽公園マルシェも、昨年の開始から約1年がたちました。開催は不定期ではありますが、常滑市近郊の野菜やお米を生産者が直接持ち込む為、新鮮!お値打ち価格!
開催時はアッという間に売り切れになる野菜もあります。管理事務所入口で開催しています。

鳥たちに不人気、「ピラカンサ」の赤い実。

2015年11月20日(金曜日)

秋の深まりと共に、花が少なくなってきた大曽公園ですが、ひときわ目をひく赤い実があります。「ピラカンサ」という実で、毎年冬の終わり頃にはいつの間にかすっかりなくなってしまいます。鳥たちもよく知っていて、時間がたつにつれ、毒性が薄れる時期になるとようやく食べ始めるようです。

秋の大曽公園キャンプ場です!

2015年11月10日(火曜日)

秋も深まり、大曽公園内の木々の葉も色づき始めました。特に、キャンプ場内のナンキンハゼの葉が、今、とてもきれいです。今後は、イチョウ、もみじ等も園内を紅色や黄色に染めてくれます。

ライオンズの森で「クラトコ」が開催されます!

2015年11月6日(金曜日)

このところの朝晩の冷え込みで、大曽公園の木々たちもほんのりと色づき始めました。秋の気配が漂う公園内のライオンズの森では、今月7日(土)、8日(日)の両日に、「クラトコ」が開催されます。盛り沢山のフード、クラフトなどが出店されますので、是非お気に入りを見つけに来てください!

今年も、きれいに咲きました!

2015年10月28日(水曜日)

テニスコートに行く途中、この四季桜が咲いています。今年話題になったラグビーの日本代表選手のジャージには桜のエンブレムが付いていました。日本の国花は、桜・菊だそうです。春に散っても、また秋に咲いてくれる桜を見て、元気と勇気をもらいます。

ハロウィンイベントの出番を待つ「かぼちゃ」たち!

2015年10月21日(水曜日)

日本ではクリスマスやバレンタインデーほど定着していないハロウィンですが、それでもこの時期になると店先ではオレンジカラーのディスプレイが目につきますね。大曽公園でも11月1日(日)にハロウィンイベントが開催されます。よいこのみんな、参加待ってるよ!!思いっきり仮装してきてね~。

お待たせいたしました!「大曽公園のくん炭」です!

2015年10月17日(土曜日)

「大曽公園くん炭」は、男性スタッフが、キャンプ場のフャイヤーサークルで(もちろん、宿泊者がいらっしゃらない時)、汗だくになりながら作ります。リピーターも多く、ここ最近は品薄状態でした。
が、男性スタッフが頑張ってくれました!是非一度、愛情こもった「くん炭」を使ってみてください。また購入したくなると思いますよ。

カマキリの産卵に遭遇!!

2015年10月9日(金曜日)

大曽公園敷地内で、偶然に見つけた産卵途中のカマキリ。最大で5回産卵することもあり、産卵後には死んでしまうそうです。卵自体は保温剤にくるまれていて越冬し、春になり気温が上がってくると、卵のうから孵化した無数の赤ちゃんカマキリが見つかるかもしれません。

コスモス畑をご覧ください!

2015年10月2日(金曜日)

秋の花と言えば、コスモスを思い浮かべる方が多いと思います。大曽公園には、コスモス畑があり、この時期は、満開になります。コスモスは、何故か心を落ち着かせてくれます。是非、園内を散策してみてください!秋の花々が皆さんをお待ちしています。

実りの秋!「落花生掘り体験イベント」が行われました。

2015年9月27日(日曜日)

今年も、公園管理事務所のすぐ脇のキンモクセイの花から、秋の匂いが漂い始めています。本日、公園敷地内の畑で、秋のイベント「落花生堀り体験」が開催されました。スタッフが今日までカラスの攻撃から守り抜いた落花生を参加者の皆さんに掘っていただき、お土産に持ち帰っていただきました。公園では、今回収穫した落花生は、来期のイベント開催のために1年間保管されます。

皆様のご来園お待ちしています!

2015年9月17日(木曜日)

園内では、どんぐりが沢山落ち始め、いよいよ秋の気配を感じるようになりました。
今秋は、大曽公園キャンプ場でハロウィンイベントを開催いたします。園内のポスターに興味を持って下さっている方も多いようです。
秋の紅葉を楽しみながら、当園自慢の広いキャンプ場で、是非、楽しい思い出を作って下さい。

見上げると、もう「秋」の気配が!!

2015年9月10日(木曜日)

この地方にも、大雨をもたらした台風18号。台風一過の公園の敷地内では、いたる所から雨水が流れ出しています。葉を落とされたキャンプ場の木々からは、、賑やかな鳴き声が降ってきます。その声の主は、まるで夏の終わりを惜しむかのような「ツクツクボウシ」、近くの木を見上げてみると葉の間から黄色く色付いた「銀杏の実」が・・・。いつの間にか、こんなところにも「秋」が忍び寄って来ていたのですね。

テニスコートのクラック補修、開始が待ち遠しいですが。

2015年9月2日(水曜日)

9月1日から、テニスコートの補修が開始される予定でしたが、ここ最近の急な大雨で、なかなか作業ができません。しかし、補修後は、利用者の皆様にとって満足のいくテニスコートに変身していると思います。来月には当社、岩間造園が管理している東山公園テニスセンターからコーチを招き、テニス教室も開催いたします。補修後のコートで汗をかいてみてはいかがですか?

来月のイベントに備え、順調に生育する「落花生畑」

2015年8月25日(火曜日)

来月27日(日)に「落花生掘り体験イベント」が開催されます。が・・・このところ、順調に生育する落花生をねらって、隙あらば実った美味しい落花生を賞味したい「カラス」と、青いネットを被せる「スタッフ」との壮絶バトルがくり拡げられています。イベント開催の日まで落花生を守り抜き、皆さんに楽しんでいただきたいと思います。

色鮮やかなトウガラシは利用価値大!

2015年8月20日(木曜日)

トウガラシが園内に植えられています。園内のトウガラシは、どんぐりなどと一緒に「木の実セット」として公園内で販売されています。また、大曽公園イベントで大人気の「クリスマスリース作り」にも欠かせません。今年も12月6日㈰に開催致します。ご期待下さい。

今年、沢山の実をつけた「花梨の木」

2015年8月13日(木曜日)

公園の片隅では、春に白やピンクの花を咲かせていた「花梨」が美しい実をつけています。落葉後の11月頃に採取できますが、実はかなり固くそのままでは食べることができませんので、通常はちみつ漬けや、果実酒などに加工します。また、実は大変香りがよく、果実に含まれる成分は咳や痰など喉の炎症に効くとされ、ご存知「のど飴」としても市販されていますよね。

テニスコート通路の花が満開です。

2015年8月6日(木曜日)

名前はポーチュラカ。夏の炎天下でも開花するので夏の花壇の定番として普及されます。大曽公園テニスコート花壇も例外ではありません。夏の暑さの中でテニスをされる方々に、色鮮やかな様々な色のポーチュラカをご覧いただけたらと思います。

今が満開、「ソテツの花」

2015年7月30日(木曜日)

昨シーズン冬に、きれいなオレンジ色の「そてつの実」をお伝えしましたが、今この時期に、そてつの木が花を咲かせています。雌雄別々の木立で雌花の直径は約30センチ、雄花の長さは40センチほどで、秋になると雌花は無数の実を結ぶことでしょうー。お楽しみに!

梅雨明けしたのに…。

2015年7月23日(木曜日)

東海地方も梅雨明けの発表がありましたが、ここ数日の雨で大曽公園のスポーツ施設が使えない状態です。セミの元気な鳴き声だけは聞こえますが。
せっかくの夏休みです!早く夏らしい天気になり、多くの皆様に施設を利用してほしいです。

夏休みがない・・・「メダカの学校」

2015年7月17日(金曜日)

今年は台風接近の影響で、例年より早く夏休みに入った学校も多いですね。公園管理事務所内「メダカの学校」のメダカたちは、みんな食欲旺盛で「メタボメダカ」になりつつありますが、今日もスイスイ泳いでいます。
みんなと一緒!!給食の時間が大好きです。

今年のグリーンカーテン、いかがですか?

2015年7月8日(水曜日)

一昨年はきゅうり、昨年はゴーヤ、今年はひょうたんのグリーンカーテンが、管理事務所の窓を覆い、暑い夏の事務所内を涼しくしてくれるでしょう。(写真は大曽公園イベントで大人気のはちみつ搾り体験を行うミツバチ牧場の近くにあるひょうたんです。)

公園管理事務所に七夕の飾りつけしました!

2015年7月2日(木曜日)

じめじめする梅雨のこの時期、唯一賑やかさを醸し出してくれる七夕飾りです。例年七夕頃のお天気は、曇り空や雨の日が多く、なかなか星空を見上げることができませんよね。さてさて今年はどうでしょうか・・?皆さんは、お星さまにどんなお願いをされますか?

日本を代表するササユリが開花しています。

2015年6月23日(火曜日)

展望台付近に、数輪のササユリが咲いています。開花前は葉が笹に似ているので、私のような素人では見分けるのが難しいようです。つぼみでもあればわかるのですが。
最近では減少傾向のササユリですが、大曽公園では観ることができますよ。

ヤマモモの実が枝たわわに!!

2015年6月17日(水曜日)

以前に紹介した公園内のヤマモモの実が、早くもこ~んなに色づいてます。公園を利用される方はご存知かと思いますが、10m以上の大木が何本かあります。その中でも最も赤みを帯びている実です。間もなく木の周辺に甘酸っぱい香りが漂うようになると、鳥たちがあっという間に熟れた実を食べつくしてしまいます。

生き物も住みやすい公園です。

2015年6月11日(木曜日)

梅雨入りしたこの時期、運がよければ、キャンプ場でイシガメが卵を産むため一生懸命に歩いている姿をみかけるかもしれません。土の中など25~31°Cに保たれた卵がフ化してかわいいカメが顔を出してほしいですが。2ケ月後に期待します。

赤紫色の萩の花が咲き始めています。

2015年6月4日(木曜日)

日本では、中秋の名月に月見団子と共に月に供える風習がある「萩の花」ですが、冬に短く刈り込んだ枝が1メートル以上に伸び、決して華やかとは言えない風流な花を咲かせています。通常花期は、7月~10月で、この後も赤紫の小さい花を次々と咲かせ続けます。

あじさいが咲き始めました。

2015年5月27日(水曜日)

梅雨の時期の花といえば、あじさいですね。
キャンプ場では、大曽公園スタッフの手によって等間隔に植えられたあじさいの花が顔を出し始めています。花の少ない梅雨の時期でも、キャンプ場では満開になったあじさいの花が皆さんを迎えてくれますよ。ご期待下さい。

初夏の頃に、赤い実がたわわに実ります!

2015年5月22日(金曜日)

大曽公園の敷地には、何本かの「やまもも」の木があります。かなり大きな常緑樹で、3~4月頃に目立たない小さな花が咲いていました。今は、葉っぱに紛れて緑色のかわいい実がついていますが、来月の後半頃には、黒赤色に色付いた実が存在感をアピールしてくることでしょう。無数の「赤い実」と葉っぱの「緑色」が、結構きれいで見応えありますよ~。

春の花をご覧ください!

2015年5月14日(木曜日)

先週、イベントで春の花寄せ植え教室を行い、大好評でした。
園内にも様々な花が咲き誇っています。その花を少しだけでも花瓶にいれて飾ると、心がやさしい気持ちになり、事務所も華やかになります。

「ソラマメの実」が、すくすく成長しています。

2015年5月5日(火曜日)

ゴールデンウィークも後半に入り、晴天に恵まれた大曽公園は、キャンプを楽しむグループや家族連れで賑わっています。この時期の強い日差しは、紫外線が気になりますが、公園敷地内の畑のソラマメたちはこ~んなに育っています。

穴がいっぱい、なんの穴?

2015年4月28日(火曜日)

野球場近くの広場で、いくつかの穴を発見しました。モグラの穴です。
ヘルメットをかぶり、シャベルやドリルを持ち、サングラスをかけたモグラが、ひょっこり顔を出してくれれば、子供たちも大喜びですが。そんなモグラがいたらいいですね。

緑鮮やか、銀杏の新芽

2015年4月22日(水曜日)

昨年秋に、見事な金色の葉をみせてくれた銀杏の木が、今は新芽が芽吹いて鮮やかな黄緑色がきれいです。大曽公園の敷地内は、ベニバナトキワマンサクやシジミバナ、藤の花など色とりどりの花が咲き揃っています。是非お散歩にお出かけください。

きれいに咲き誇っています。

2015年4月16日(木曜日)

このところ、雨が多く気温も低かったせいで、チューリップも寒さに震え元気がありませんでした。
が、今日は久しぶりに快晴です!
気温も上昇し、チューリップの花が開いて、元気な姿をみせてくれています。

散った桜、降り積もった雪の様です!

2015年4月7日(火曜日)

前回は大曽公園の満開の桜をお届けしましたが、今朝スタッフから「地面に積もった花びらが素晴らしい!」と情報が入ったので、園内散策してきました。ホント!まるで降り積もった雪のようでした。

桜の花、満開です!

2015年4月3日(金曜日)

4月になり、入学式の時期を迎えています。この時期は学校、公園、町中とピンク色の桜の花が目に入りますね。大曽公園の桜も満開になり、公園の中は、ピンク色に染まります。

大曽公園のさくらの開花状況をお届けします。

2015年3月27日(金曜日)

寒の戻りに震えていた桜の蕾みが、気温の上昇とともにふくらみ始めました。大曽公園温水プール南側の遊具の近くの桜の枝の一部にも、幾輪かの花が咲き始めています。すぐそばには、黄緑色に芽吹いた柳の新芽も・・・。来週にはきっと、春爛漫の素晴らしい光景が楽しめると思います。

上品な姿をみせてくれています!

2015年3月19日(木曜日)

10日程前の雪が降るほどの寒さ、数日前の暖かさ、昨夜からの大雨。春の天気は変わりやすいですね。そんな中、スイセンが元気に咲き、上品な姿をみせてくれています。
公園内のトイレにも、スイセンが花瓶に入ってみなさんに挨拶してくれます。

すくすくと育っていた「春」!

2015年3月12日(木曜日)

真冬に逆戻りしたような先日の寒波は、新芽を出していた木々達にも堪えた事でしょう・・・。大曽公園内の少し奥まった一角、雑草に紛れて「つくし」がこんなにも成長していました。調理して味わう春野菜の苦みは、素朴であり、またささやかな贅沢に感じたりもします。

待ちに待った春の訪れ!

2015年3月4日(水曜日)

大曽公園内のヤシャブシの大木の枝先に、4㎝ほどの雄花と小さな雌花を見つけました。楕円形の茶褐色の去年の実も、まだ多数ついています。この2センチほどの松ぼっくりみたいな実は、リース作りの際に大活躍してくれます。

春の訪れを感じます!

2015年2月26日(木曜日)

事務所の窓からは、枝垂れ梅が目にはいります。今日は雨が降っていて、そのせいか色に深みがあります。ひな祭りまであと1週間ですが、梅が咲き始めてお雛さまもうれしいでしょうね。

なんだか怪しげな植物!?

2015年2月18日(水曜日)

まだまだ雪の便りも届く今日ですが、大曽公園内の春を探して散策してみても、やはり冬枯れの景色ばかり・・。さすがに、「まだ無理かな~」と思いかけた時、去年の秋から実を付けていたソテツの木が視界に入りましたので、「珍しいかも・・・」と思い皆様にもお届けします。

梅が開花しました!

2015年2月12日(木曜日)

弓道場横の坂道には、梅林があります。2月に入り、濃紅色の梅の花(紅梅)が開花しました!待ちに待った春の訪れです。
これから、白、ピンク、赤で梅林は華やかになりますよ。是非、春を感じに来て下さい。

寒さに耐えて咲く、アロエの花

2015年2月4日(水曜日)

管理事務所の敷地内に、もう長い時期咲き続けているアロエの赤い花。花びらをめくってみると、意外にも蜜がこぼれてきました。ギザギザの肉厚の葉は、茶色く変色しています。アフリカ大陸南部あたりが原産地のため、戸外での寒さが応えているのでしょうか・・・。今日は立春。寒さに耐えるのもあと一息です!。

しいたけほだ木作りイベント開催!

2015年1月29日(木曜日)

大曽公園イベントで「しいたけのほだ木作り」を毎年開催しています。
そのイベント時のほだ木から、こんなにたくさんのしいたけができました。
今年も2月22日㈰に開催します。ただ今申し込み受付中です。

「鬼は~外・福は~内!」

2015年1月22日(木曜日)

今年も、間もなく節分の日がやってきます。公園管理事務所の一角にも節分飾りをしました。悪いものを追い出し、素晴らしい春を迎えるために、2月3日の夕暮時にはあちらこちらの家から、子どもたちの元気な掛け声が、聞こえてくるかもしれません。「オニは~そと!!・・・フクは~うち♪♪」

冬の公園で際立つ「赤い実」

2015年1月15日(木曜日)

この時期の公園は、サザンカの花以外これといった色味もなく殺風景ーなどと歩いていると、鳥の賑やかなさえずりが頭上からー。大きな樹を見上げると、その枝の先には、赤い無数の小さな果実がたわわに・・・。この樹こそ、ミツバチが飛び回って、6月頃に花の蜜を採取していた「クロガネモチ」なんです。

ロウバイが咲きました!

2015年1月8日(木曜日)

新春には、大曽公園でもロウバイが咲きます。
ロウ細工のような黄色い、とても可愛い花です。
ツボミが沢山ありますので、これからどんどん咲き、香りも楽しめますよ。

サザンカの花が満開!

2014年12月25日(木曜日)

運転していると道路脇に赤い花をよくみかけます。大曽公園キャンプ場にも、赤いサザンカの花が咲き誇っています。冬になり、葉も落ちている木々が多い中、満開のこの赤い花をみていると、暖かい気持ちになります。

今シーズン初の雪景色!

2014年12月18日(木曜日)

昨夜寝る前には降っていなかった雪が、なんと!朝起きたらあたり一面雪景色でした。
公園東側のバーベキュー場の雪景色をお届けします。芝生の上は、およそ5センチの積雪です。お昼前になった今も、まだまだ降り続いています。

このきのこは、何でしょう?

2014年12月10日(水曜日)

大曽公園を散歩していると、こんなきのこを見かけました。さて何でしょう?
ヒラタケです。
きのこの収穫の時期も今シーズンは終わりをむかえていますが、観賞用としてご覧ください!

葉が紅や黄色に染まる木の代表、もみじ。

2014年12月5日(金曜日)

先週の黄色に染まった木々の次は、赤く染まった木々もお楽しみください!
野球場奥にあるライオンズの森は、もみじの木々が、冬到来の前の秋を感じさせてくれています。


陽光を受けて黄金色に輝く銀杏の木々。

2014年11月27日(木曜日)

公園駐車場の奥に背の高い銀杏の木が何本かあります。
ここ2,3日は穏やかな日が続いているせいか時折、はらはらと黄金色の葉っぱが舞い落ちてきます。園内で作業中のスタッフの額からは、大粒の汗が・・・。空には雲一つない青空、何とも穏やかな冬の午後でした。

春には花でいっぱいになります!

2014年11月20日(木曜日)

テニスコート場の通路にある花壇に植物を植付けました。
ストロベリートーチ、ストック、花びし草、葉牡丹。
春には、ピンク・赤・紫・オレンジ・黄緑などで賑やかになりますよ。

紅葉がすばらしいです。

2014年11月13日(木曜日)

朝晩の寒さで、公園の木々の紅葉がどんどん深みを増しています。
ナンキンハゼの葉で、キャンプ場は、まさに、赤いじゅうたんを敷きつめたようです。

「おおそ公園マルシェ」開催しています!

2014年11月8日(土曜日)

常滑市内や近郊で育てられた野菜、お米などを生産者が直接持ち込み、大曽公園管理事務所の入り口で販売しています。開催は不定期ですが、とってもお値打ちです。お散歩ついでに事務所前を覗いてみてくださいね。

桜の花が咲きました!

2014年10月30日(木曜日)

大曽公園の葉が、黄や赤に色付きはじめています。
そんな中、野球場近くでピンク色の桜の花を見かけました。
四季桜といい、春以外にも花を咲かせてくれます。


自然素材を集めて作ったクリスマスリース。

2014年10月24日(金曜日)

クリスマスリース作りのイベントに向けて、スタッフが集めてくれた木の実でいくつか試作品を作ってみました。つるを丸く絡めたリースは、形が色々で完成品も同じものがありません。材料が自然素材ばかりのためか、どこかあったか味が感じられると思います。

香りで秋を感じます!

2014年10月16日(木曜日)

事務所入口の左側にキンモクセイの木が一本あります。
横を通ると、キンモクセイの花の香りが秋を感じさせてくれます。
今年は二度咲きだったので、二度もすてきな香りを楽しむことができました。

友達いっぱいです!

2014年10月9日(木曜日)

子供の頃、公園でどんぐり拾いを楽しんだ事を思い出します。
そんなどんぐりが可愛い仲間に大変身です。
大曽公園管理事務所の中は大勢の仲間達でいっぱいです。

「ハロウィン」飾り付けしました!

2014年10月2日(木曜日)

普段はそれほど、季節感が感じられない管理事務所内ですが、片隅にハロウィンの飾り付けをしてみました。「イベント」って大人になっても、テンション上がってしまいますよね!

秋の味覚見つけた!

2014年9月25日(木曜日)

大曽公園は、秋の味覚満載です。この栗見てください!美味しそうでしょ。
栗ごはん、栗おこわ、栗きんとん、栗の甘露煮。
想像するだけでお腹がいっぱいになりますね。

大曽公園敷地のガイドマップをリニューアルしました。

2014年9月19日(金曜日)

このところの朝夕の冷え込みが、公園の木々を少しずつ黄色にそめ始め、草むらからは虫の音が賑やかに聞こえて来ます。大曽公園敷地のガイドマップを新しく取り替えましたので、園内散策をより楽しんでいただけると思います。小さい秋を見つけに大曽公園にいらしてくださいね~。

採取中

2014年9月9日(火曜日)

今年咲いた花から花を切り乾燥させて種を取っていまーす。今から種をまいてみます。綺麗な花が咲くかなー。

ふわふわの綿!日本の綿(和綿)!

2014年8月24日(日曜日)

早いもので、あと一週間で8月も終わります。ここ数日の雨のあと少し気温も下がり、秋が、少しではありますが近づいているように感じます。この写真の和綿も9月から10月にかけてかわいい白い綿が顔を出します。7月末から8月に黄色い花を咲かせ実になり、その実がはじけて白い綿が出ます。いつか、この綿でふわふわの布団を作ることができるでしょうか?それとも、冬のクリスマスグッズの飾り付けの材料として使おうかな?

「大曽公園はちみつ」おひとついかがですかぁ~!!

2014年8月14日(木曜日)

ただ今、大曽公園で採れたはちみつを管理事務所で好評販売中です。 ヨーグルトに混ぜてよし、ホットケーキにかけてよし、お料理にも最適、お顔パックにも使えるとか・・・・。ちなみにお値段は1瓶税込1200円(300g)です。美容と健康に1瓶いかがですか?

大きなひまわりが太陽に向かって

2014年8月3日(日曜日)

旧牧場の一部にひまわりの大きな花が太陽に向かって咲てます。ハチも大きな花に誘われて蜜をおいしそうに吸っていました。

セミのぬけがら見~つけた♪

2014年7月30日(水曜日)

夏本番ですね。朝から元気なセミの鳴き声で起きる季節になりました。この前、大曽公園のキャンプ場を散歩してたら見つけました。セミのぬけがらを。初夏から秋にかけて咲くはぎの花の茎にいくつかついていました。大曽公園にも沢山のセミの鳴き声が聞こえますよ。ぜひ、夏を感じに来て下さい。

緑のカーテン

2014年7月15日(火曜日)

東海地方の梅雨明けが待ち遠しいですね。大曽公園では、事務所の窓にゴーヤの苗がすくすく育ち、今や窓全体を覆い尽くす勢いです。そーっと覗いてみると葉っぱの陰に、14,5センチほどに成長した実が1.2..3...。何より収穫が待ち遠しい日々です。

ザクロの実

2014年7月8日(火曜日)

園内に植わっているザクロが実を付け初めました。ザクロの実を見ると幼い頃に口一杯にザクロの中の実を入れて種飛ばした事を思い出だします。食べごろには、まだまだ先かな。

クワガタが!!

2014年6月29日(日曜日)

梅雨の晴れ間園内の木を見ていたら、な・なんとクワガタがいました。カブトムシやクワガタを見るともう夏だなーと感じますね

薬草茶作り

2014年5月9日(金曜日)

空が澄んで気持ちのいい天気になってきましたね。大曽公園では公園の草花を乾燥させて薬草茶を作っています。少し癖があったりほろ苦かったりしますが、体の自然治癒力や抵抗力を高めたり体質改善、健康維持といい事ずくめです。制作過程は後日「公園を楽しもう」で報告します。

ラナンキュラスが咲きました

2014年4月17日(木曜日)

薄い花びらが何重にも重なった華やかで美しい花が大曽で咲きました。ラナンキュラスという花でラテン語のラナが由来で蛙を意味するものです。他にも色々な色があってとってもきれいな花ですよ。

大曽公園のサクラも5分咲きです!!

2014年3月31日(月曜日)

大曽公園のサクラも5分咲きです。
園内には約500本のサクラが植わっており、そのほとんどがソメイヨシノです。一週間もすれば、満開になります。とってもきれいですので、隠れたサクラの名所に来てみてください。

しいたけホダ木作りイベント!

2014年3月8日(土曜日)

本日今季2回目のしいたけホダ木作りイベントが開催されました。
途中雪が舞うような寒い日でしたが、たくさんの参加者に来て頂きました。
今回作ったホダ木からキノコが発生するのが、来年の秋以降になります。収穫が楽しみですね!

しいたけホダ木作りイベント。

2014年2月23日(日曜日)

今日はとても良い天気に恵まれて、しいたけホダ木作りが出来ました。
原木には公園内のコナラの木を使いました。
公園内の森も少しずつ間伐をしながら、豊かな森つくりを行っています。
3/8(土)の日にもしいたけホダ木作りイベントを行いますので、ぜひご参加ください!!

雪がこんもり!

2014年2月14日(金曜日)

今日は先週よりも大雪です。開きかかったシダレウメの枝に雪がこんもりついてます。
ウメのつぼみも幾分キュッと縮こまっているように見えます。

今日は一面雪景色!

2014年2月8日(土曜日)

今日は朝から大雪です。園内は一面真っ白で施設の利用はできませんが、雪景色もきれいですよ。

ロウバイが満開です。

2014年1月31日(金曜日)

寒い日が続ききますが、今日は晴れて、透き通る黄色いロウバイの花が映えます。
更にはとっても良い香りがして、気持ちがいいですね!

新年のごあいさつ

2014年1月5日(日曜日)

元日から天候に恵まれ、素晴らしい年明けとなりました。大曽公園も1/5(日)の9:00~、通常通り営業しています。ぜひ、スポーツや散歩を楽しみに来てください。

年末恒例のミニ門松作り!

2013年12月23日(月曜日)

今年も1年無事に過ごせたことに感謝して、ミニ門松作りをしています。
最近は公園の松もだんだん減ってきていて、材料探しに汗かきます。

今日は冬至です。

2013年12月22日(日曜日)

来園者の方から頂いたゆずで今日は柚子風呂に入ります。
冬至の日に柚子風呂に入るのはどうしてでしょう?
柚子(ゆず)=「融通」がきく、冬至=「湯治」。こうした語呂合せから柚子湯に入ったりします。また柚子には、血行を促進して冷え性を緩和したり、体を温めて風邪を予防したり、果皮に含まれるクエン酸やビタミンCによる美肌効果があります。さらに、芳香によるリラックス効果もありますから、元気に冬を越すためにも大いに役立ちます。

モミジの紅葉がとてもきれいです。

2013年11月25日(月曜日)

今年のモミジの紅葉は特にきれいに思います。例年に比べて朝が寒く、赤色が良く出ています。また、天気も良く、風も弱いため長い期間楽しめています。12月10日ごろまではきれいにみられると思います。特に野球場の西側のライオンズの森の紅葉は素敵ですよ!

シイタケが大量発生!

2013年10月27日(日曜日)

大雨と台風がシイタケの発生を促したようです。シイタケのホダ木にはボコボコとシイタケが出てきて、収穫してみると100個以上も取れました。毎年、しいたけホダ木作りに参加している皆さんは収穫できましたか?今年も2月にホダ木作りのイベントを開催しますので、ぜひご参加下さい。

サツマイモ収穫

2013年10月20日(日曜日)

今年は夏の日照りで芋の成長が遅いと思い、遅めの収穫です。
収穫量はまずまずで、大きさも焼き芋にちょうどいい大きさのものが多く取れました。
今年もクラトコ(11/9,10)で振る舞いたいと思います。

サルビア・コクシネアが満開です。

2013年9月20日(金曜日)

夏バテしてた花たちも秋雨をもらって、元気に花を咲かせています。公園の近くでは今日からヒガンバナ祭りが開催されるそうです。

セミの羽化を発見!!

2013年8月11日(日曜日)

昨日の自然観察会『灯火観察とナイトハイク』にて、カブトムシやクワガタムシをはじめ、セミを羽化も見ることが出来ました。夜の公園には、昼間休んでいた昆虫が木の樹液を食べに集まります。そんな中、木の幹をセミの幼虫がよじ登って、羽化中の個体を発見しました。羽化したての幼虫は真っ白でとてもきれいでした。

迷い犬のお知らせ

2013年7月26日(金曜日)

7/26(金) 大曽公園西の野球場付近で迷い犬(ミニチュアダックスフンド:オス:茶:ロングヘアー)を保護しました。お心当たりのある方は管理事務所までご連絡ください

フウラン(風蘭)のいい香りがします。

2013年7月12日(金曜日)

着生蘭であるフウランが今年咲きました。シャシャンボの木の枝につるして、育てている二鉢のフウランが白い小さな花をぶら下げ、クチナシの花の香りに似た甘い香りを楽しませてくれます。

ハンゲショウ(半夏生)が見頃です。

2013年7月2日(火曜日)

ドクダミ科の多年草で花穂のすぐ下の葉っぱの下半部が白くなり目立ちます。この事から半化粧と呼ばれます。また、花期が半夏生(7月2日ころ)のころであるからとも言われています。

ホタルブクロ

2013年6月25日(火曜日)

キキョウ科の多年草で初夏に大きな釣り鐘状の花を咲かせます。子供が花の中に蛍を入れて遊んだ事から名前が付いたなど言われています。

シャシャンボが見頃です。

2013年6月21日(金曜日)

シャシャンボの花が満開です。釣鐘状の小花が連なって咲いています。名前の「小小坊」は小さな丸い果実を意味します。アントシアニンを多く含み、和製ブルーベリーと言われジャムにするとおいしいですよ。

ハチミツ搾り体験

2013年6月9日(日曜日)

毎年好評なハチミツ搾り体験が開催されました。ハチミツがしっかり貯まった巣枠はずっしりと重く、遠心分離器にかけるとプ~ンとハチミツの甘い香りが漂いました。

常滑市手をつなぐ親の会のボランティア活動

2013年6月2日(日曜日)

毎年開催される『常滑市手をつなぐ親の会』による
ボランティア活動が行われました。
50名の皆様に2時間の草取り、清掃活動をして頂き、園内が大変きれいになりました。
ありがとうございます。
梅雨時期の蒸し暑い中、お疲れ様でした。

ミカワツツジ

2013年5月6日(月曜日)

大曽公園にも愛知県の固有種であるミカワツツジが散歩道の中に自生しており、淡桃色の花で、花びらが少し縮れたかわいらしい花が咲いています。コナラやカシの木漏れ日に照らされて、樹高1mほどのミカワツツジを見ることができます。

紅白に咲き分けたツバキ

2013年4月13日(土曜日)

ソメイヨシノが咲き終わり、落葉樹が芽吹きだしてきました。
そんな中、遅咲きのツバキが咲いていますが、こんなに左右紅白に咲き分けたツバキはめずらしいと思い、思わず写真を撮りました。

大曽のサクラが満開間近!!

2013年3月31日(日曜日)

大曽公園のサクラが8分咲きにまでなりました。今朝は小雨が降りましたが、午後には気温が上がって、満開を迎えるでしょう!明日、4月1日は満開のサクラで新年度のスタートです!!

一足早い春の訪れ

2013年2月28日(木曜日)

厳しい寒さも落ち着き2、3日前から暖かさを感じ始めました。

事務所横のしだれ梅も、暖かさを感じたのでしょうか?いつの間にか開花です。
沢山の可愛いツボミがどんどん開花して行く様子が今から楽しみです。


雪のしずくのように咲いてます。

2013年2月23日(土曜日)

北欧に自生する球根植物で、3枚の大きな花ビラの内側にもう3枚の小さな花びらがあり、花は下垂れて咲きます。2月の中旬には咲き始めて、3月いっぱいまで咲きます。草丈は10センチほどで、とてもかわいらしい花です。

ロウバイの開花

2013年1月5日(土曜日)

毎年、正月明けの巡回で楽しみにしていることがあります。それはロウバイの花の香りをかぐことです。ロウバイは蝋細工のような透き通った黄色い花で、正月から2月頃までと花の少ない時期に咲きます。また、なんといっても花の香りは上品で香り高く、冬の寒さで縮こまった身体を目覚めさせてくれます。キャンプ場の研修棟東側にありますので、香りをかいでみて下さい。

ミニ門松作りイベント

2012年12月26日(水曜日)

本日、ミニ門松作りイベントが行われました。神様が門松を目印に地上に降りてくるといわれています。皆さん、松竹梅にナンテンやセンリョウ、花もちで飾りつけをして、とても豪華にきれいに作ることができました。これで、皆さん、よい正月を迎えれますね!!

ミニ門松の試作品を作ってみました。

2012年12月16日(日曜日)

今日は選挙の投票日ということで、選挙の投票に来られる方にミニ門松を見てもらおうと試作品を作ってみました。毎年、門松を作っていると日本のお正月の趣の良さを感じます。ぜひ、皆さんも自分で作ってみてはいかがですか?

クラトコが終了しました。

2012年11月11日(日曜日)

クラトコが無事に終わりました。昨日は天気に恵まれ、心地よいひと時を過ごすことができました。今日はあいにくの雨となりましたが、多くの方に来て頂き、作り手も大変感謝しています。今後ともより良い空間造りをしていきます。

クラトコ開催中です!!

2012年11月10日(土曜日)

今年も今日、明日とクラトコが開催しています。気持ちの良い秋晴れの中、さまざまな作品や軽食、お菓子など並び、自然の中にある雰囲気がとても心地よいですよ!!今日はハワイアンダンスの演出があり、会場を盛り上げてくれました。明日の天気が気になりますが、ぜひ遊びに来てください!

シイタケの山

2012年11月1日(木曜日)

2011/2/13に行われたイベントでシイタケのホダ木作りしましたが、ようやくシイタケの収穫ができるようになりました。参加された皆さんはどうなりました?また、来年の2月頃にイベントを開催しますので、楽しみにしていてください。

ユリオプスデージーも咲き始めました。

2012年10月27日(土曜日)

管理事務所の正面花壇に植えたユリオプスデージーの黄色い花が、風に揺られて満開です。この花は10月~翌年の5月ごろまで、次々と咲き続けます。花の少ない冬の時期に、風に揺られて、とてもかわいいですよ。

テニスコート花壇のサルビア・コクシネアが満開です。

2012年10月26日(金曜日)

今年はテニスコートの花壇にサルビア・コクシネアを植えました。サルビア・コクシネア種は耐暑性に優れ、開花持続性もあり、霜の降りる11月末まで楽しめます。大曽のミツバチも一生懸命、蜜を吸いに来ています。

キンモクセイの良い香り!

2012年10月25日(木曜日)

今年も管理事務所の角にあるキンモクセイが満開となりました。花はオレンジ色の小さな花で、葉の裏側の枝の軸に鈴なりに付きます。そして、独特な強い香りを放ち、お茶やお酒にも利用されます。

ヒガンバナが見頃です。

2012年9月30日(日曜日)

通勤途中に真っ赤なヒガンバナが1キロにわたって咲いています。ちょうど、常滑体育館の東の道で、サクラの根元に無数のヒガンバナが植えられています。毎年、地区の人たちが9月の中旬ごろに草刈りをして、ヒガンバナが出てくるのを心待ちにしています。また、大曽公園の近くの矢勝川堤のヒガンバナは有名で、200万本のヒガンバナを見ることができます。

ハイビスカス・ローゼル

2012年9月21日(金曜日)

最近ホームセンターなどでも苗を見かけるようになったハイビスカスローゼルが公園の花壇に咲きました。
女性に人気のビタミン、クエン酸などを含むハイビスカスティーは、この花から採れたものなんですよ。
ハイビスカスというとハワイなど熱帯のイメージですが、この辺りでも簡単に育つのですね。写真左の色鮮やかな蕾みが果実です。

葉ボタンが穴ぼこに

2012年9月14日(金曜日)

8月1日に種まきした葉ボタンが順調に成長してくれたのですが、1週間前から葉がみるみる穴ぼこに。犯人はチョウやガの幼虫のアオムシ君たち。冬の花壇を葉ボタンで埋め尽くそうと思っていたのに、このままでは正月までになくなってしまいます。泣く泣く消毒と液肥で回復するのを祈るばかりです。

常滑スカウト活動50周年記念の集い

2012年9月1日(土曜日)

常滑市にボーイスカウト運動が誕生してから今年で50年を迎え、今日、式典と記念行事が行われました。常滑市にはボーイスカウト、ガールスカウト合わせて7団あり、常滑市はスカウト運動が盛んな地域です。今日は記念式典、植樹、キャンプファイヤーと盛りだくさんの行事でキャンプ場がにぎやかです。

マツバボタンが再び見頃に。

2012年8月30日(木曜日)

夏バテ気味のマツバボタンでしたが、お盆を過ぎて気温が少し下がってきたこともあり、再び花を咲かせ始めました。気温35℃以上の猛暑日は植物たちにとっても過酷な環境で、そんな夏を乗り切った花たちに『頑張ったね!』と液肥を与えると、それに応えてきれいな花を咲かせてくれますよ。

タカサゴユリが満開です。

2012年8月12日(日曜日)

雨上がりの草むらの中に、大輪のタカサゴユリがキラキラ輝いてるのを見つけました。 タカサゴユリは真夏にササやススキの草むらの中から頭一つ出して、花を咲かせます。知多半島の丘陵地ではタカサゴユリが群をなして咲いていて、今が一番の見ごろです。

ハチミツ搾り体験が盛況に終わりました。

2012年8月4日(土曜日)

昨日、今日とたくさんの方がハチミツ搾り体験に参加してくれました。
ミツバチが自然の中で重要な役割を果たしていることや養蜂とは何かを学びました。そして、ミツバチが一生懸命集めてきたハチミツをおすそ分けしてもらい、搾りたてのハチミツを味わいました。とても充実した楽しいイベントになりました。ご参加ありがとうございました。

正月用の葉ボタンの種まきしないと!

2012年8月3日(金曜日)

8月になったので、正月用の葉ボタンの種まきをしないといけないと思い、8/1に種まきをしました。3日目にして新芽が出てきました。
12月に花付きのパンジーやビオラがホームセンターで売られていますが、こんな真夏に種まきをしているんですね。

エコカーテンにすくなカボチャ☆

2012年7月31日(火曜日)

暑さ対策に植えたエコカーテンの宿儺(すぐな)カボチャです!!カボチャは葉っぱが大きいのでなかなか良いカーテンになりますよ☆

ヤングコーンはどう実っているのかな?

2012年7月21日(土曜日)

今日はヤングコーンを収穫してみました。

ヤングコーンがどこにできるか知っていますか?

フウラン(風蘭)の開花

2012年7月19日(木曜日)

7月に入ると独特な芳香を放つフウラン(風蘭)が開花します。江戸時代には、フウランの変異個体を『富貴蘭』と呼んで観賞対象にした園芸ブームがありました。

エコカーテンきゅうりの収穫

2012年7月15日(日曜日)

事務所の南側に植えたエコカーテンのきゅうりの初収穫です。採れたてのきゅうりはトゲトゲなんですよ!

ブラックベリーの収穫

2012年7月14日(土曜日)

事務所の横のフェンスに絡めたブラックベリーが色付きました。

自然観察会『雨上がりのキノコを見つけよう』が開催されました。

2012年7月8日(日曜日)

晴天の中、たくさんの色や形のキノコを見つけることができました。また、昆虫や木の実なども観察し、充実した観察会を行うことができました。ご参加いただき、ありがとうございました。

和製ブルーベリーが満開!!

2012年7月7日(土曜日)

シャシャンボ(日本のブルーベリー)の花が満開です。

ブルーベリーの収穫

2012年6月30日(土曜日)

鉢植えのブルーベリーが枝もたわわに実っています。

ササユリを発見!

2012年6月25日(月曜日)

大曽公園にササユリが生えてるとは?

ウメの実の収穫

2012年6月20日(水曜日)

昨日の台風4号にも負けず、頑張ってしがみついてたウメの実たち。

ザクロの花

2012年6月17日(日曜日)

ザクロの花が開花してます。私にはタコウィンナーに見えてしょうがないんですが。花柄(タコの頭に見える部分)が肥大して、秋にきれいなルビー色の実になります。楽しみですね。

スタッフのつぶやき

2012年6月10日(日曜日)

赤くて可愛いグミの実です。大きさは2cmぐらいで完熟すると甘いのですが、ちょっと渋みが気になります。
リコピンが多く含まれているので、グミジャム作りで煮込んでいると、トマトのにおいがしてきます。
色もきれいで、ほど良い酸味があり、とてもおいしいですよ。
後日、グミジャム作りのレシピを公開したいと思います。


スタッフのつぶやき

2012年6月8日(金曜日)

初夏の実のりの季節の到来です。クワの実がたわわになっています。実は3cmほどで白から赤く色づいて、濃紫色になると完熟です。味はとても甘く、独特な風味があります。
☆クワの実の熟した紫色のことを『ドドメ色』といいます。漢字で書くと「土留め色」。土が崩れないように堤防に「土留め」として植えられたのですが、その中にクワの木があって、実をつける土留めの木の代表として、「土留めの木の(クワの)実の色」=紫色=「ドドメ色」となったそうです。

スタッフのつぶやき

2012年6月7日(木曜日)

今はアジサイの季節ですね。管理事務所北側のカシワバアジサイが曇り空の中、きれいな花色を見せてくれています。