グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > イベント  > 平成28年度イベントレポート

平成28年度イベントレポート

生憎の空模様ではありましたが3月26日(日)、ペットボトルロケットを作って飛ばしました。
みなさんかっこいいロケットを完成させました。作り終えてからは競技場の方へ移動し飛距離を競い合いました。一番飛んだので108m!!最後は表彰式をしました。次回は夏にやる予定ですので、またの参加をお待ちしております。


梅も満開になり、そろそろ虫たちも動きだす季節になってきました。
朽ち木の中を覗いて見たらたくさんの虫が見つかりました。
ダンゴ虫やカナブンの幼虫など見つかりなんとクワガタ虫も2匹見つかってみんなの歓声が上がりました。


2月19日しいたけ榾木作りイベントを開催しました。
親子参加も多く初めてドリルを使う子もいて、親子仲良くコナラの木に菌打ちを行っておりました。
めっきり少なくなった原木栽培のしいたけを管理し、2年後に出るしいたけ待って下さい


晴天の中大曽公園でミニ門松作りを開催しました。
ここでミニ門松を作らないと今年が終わらないと言う人もおり、1年締めくくる大イベントとなってきました。
皆さんおもいおもいのオリジナル門松を作り笑顔いっぱいで帰られました。
ミニ門松を家に置いて良い正月を迎えて下さい。


朝晩が寒くなってきました。今日、じゃがいも掘り体験をおこないました。植えた当初の長雨天候不順で親芋が腐りスタッフや公園関係者が親芋を持ち寄り何とか開催出来ました。大きな芋や小さな芋沢山取れたと思います。


12/4(日)に木の実で作るクリスマスリース・ツリー作り体験を大曽公園で開催しました。参加された方々は、土台のツリーやリースにたくさんの木の実を付けておしゃれに飾り付けしていました。作ったリースとツリーはぜひお家の目立つところに飾ってください。


11月12日と13日に大曽公園ライオンズの森でクラトコ(クラフト常滑)を開催しました。今年は例年と違い2日間とも秋晴れになり過去最高を記録しました。皆さんいいものが見つかったと思います。


秋の風が気持ちよく吹く中、さつまいも堀り体験を行いました。
土を退かしてさつまいもが顔を出すと、歓声が上がり一杯の笑顔とさつまいもが沢山取れました。
今日取れたさつまいもで美味しい料理を作って下さい。


9月25日(日)に落花生掘り体験のイベントを開催しました。天候が悪い日が続いていましたが、当日は青空が広がりました。参加された方たちも額から汗を流しながら落花生を掘っていました。自分で掘った落花生は一味違うんでしょうね。


大曽公園において8月6・7日に「はちみつ搾り体験」を開催しました。当日は、遠心分離機にかける前と後の「みつ巣」の重さを比べたり、その「みつ巣」を遠心分離機にかけ、はちみつを絞る体験をしていただきました。体験後には、みつ巣の試食、みかんと百花の2種類のはちみつの試食をしていただきました。ご家族で来られた方もたくさんいましたので夏休みの思い出になったのではないのでしょうか。


曇り空の下、自然観察会「雑木林のキノコたち」を行いました。
最初にキノコのカサ・ツバ・ツボの説明があり食べれるキノコ、毒キノコの説明がありました。芝生の中や枯葉の下、枯れ枝の間から色々なキノコを見つけこの日は、25種類ぐらいのキノコを見つけ観察しました。カバロイタケ、クサハツ、コウジタケは、小さくて綺麗でしたし、ヒイロダケは、草木染にも利用できるそうです。大きいのから小さいの臭い感触も様々でした。


梅雨の真った中、じゃがいも掘り体験を行いました。
事務所の西側にある畑に3月14日じゃがいもの苗を植えて約三か月育てたじゃがいもを6月19日掘る体験を行いました。
大きい小さい虫に食べられた色々なじゃがいもが土の中から出てきて歓声が起きてました。


6月4日・5日とハチミツ搾り体験を行いました。
7年ほど前から旧ミニ牧場で養蜂を行っており、その蜜の採取を行い蜜巣を遠心分離機にかけ、大曽公園の蜜を味見して頂きました。
また、養蜂家さんから違うハチミツを持ってきて頂き食べ比べを行いました。
大人から子供まで美味しそうに色々なハチミツを試食していました。


ゴールデンウィーク最終日の日曜日、昨年に続いて2度目の「春の花・寄せ植え教室」が開催されました。小学生のお子さまも参加されニチニチソウ、ペチュニア、センニチコウなど日頃からなじみがあり、比較的管理しやすい花の苗7種を1時間ほどかけ、素敵な寄せ植えが完成しました。今回の寄せ植え教室の模様は、ケーブルTVで今月10日(火)18:30~、11日(水)5:30~それぞれ数回放送されます。是非ご覧ください。