グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > イベント  > 平成28年度イベントレポート  > 自然観察会(雑木林のキノコたち)

自然観察会(雑木林のキノコたち)

曇り空の下、自然観察会「雑木林のキノコたち」を行いました。
最初にキノコのカサ・ツバ・ツボの説明があり食べれるキノコ、毒キノコの説明がありました。芝生の中や枯葉の下、枯れ枝の間から色々なキノコを見つけこの日は、25種類ぐらいのキノコを見つけ観察しました。カバロイタケ、クサハツ、コウジタケは、小さくて綺麗でしたし、ヒイロダケは、草木染にも利用できるそうです。大きいのから小さいの臭い感触も様々でした。