グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > イベント  > 平成27年度イベントレポート  > 自然観察会(梅雨時、雑木林に生えるキノコたち)

自然観察会(梅雨時、雑木林に生えるキノコたち)

雨の中、大曽池周りの雑木林の中いろいろな色のキノコを見つけました。
採取したきのこは、15種類ほど、ペーパー皿に並べて、名前のわかるキノコはその場で記入してきました。
多く採取できたのは、クサハツ、アミスギタケで他にオチバダケ、スエヒロタケ、カワラダケ、ヒイロダケなどでした。
雨に濡れたキノコたちはそれぞれに綺麗な色をしてました。