グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



平成28年(2月~3月)

春を待つ「ミツバチ」、蜜を求めて菜の花へ・・・

2016年2月5日(金曜日)

立春を過ぎたとはいえ、まだまだ厳しい寒さが続いています。公園敷地内で「春」を感じる場所に、ミツバチが群がって蜜を吸っていました。花の少ないこの時期、今や満開の菜の花や、咲き始めた梅の花がミツバチの主な蜜源となっています。

温水プール横の掲示板です。

2016年2月12日(金曜日)

温水プール入口横に新しく掲示板を設置しました。園内にはこのような掲示板が他に4か所あり、大曽公園で行われるイベントなどの情報を皆様にご案内しています。是非ご覧いただき、興味を持たれましたら、お気軽に管理事務所にお問い合わせ下さい。

いつの間にか、一粒残さず食べつくされた!!

2016年2月19日(金曜日)

毒性が薄れる冬の終わり頃、鳥たちが食べ始めることを、昨年11月末頃にお伝えした「ピラカンサ」の赤い実。なんと!すっかり食べつくされているではありませんか!!つくづく野生の生き物に備わる知恵に関心してしまいます。

花桃が咲いています。

2016年2月26日(金曜日)

キャンプ場内を散策していると、ピンク色のかわいい花が目に入ってきます。ハナモモです。
3月3日のひな祭りまであと一週間になりました。桃の花、菜の花など、園内も春の花が咲き始めて色鮮やかになってきます。

河津桜も満開ですヨ~!

2016年3月2日(水曜日)

先週お伝えした「ハナモモ」のピンクによく似た花色の「カワヅザクラ」が、咲いています。
キャンプ場の中ほどにひっそりと1本植わっているのですが、周回路からは見つけにくいかもしれません。
「河津桜」は満開を長く維持できる、開花予想が立てにくいなどの特徴があるそうです。

春の花、チューリップです。

2016年3月10日(木曜日)

春の入学シーズンの花の代表ともいえるチューリップが、大曽公園でも咲きました。
この時期にしては早い開花ですが、一輪、元気な姿をみせてくれました。
いよいよ春本番です。これから、何色が咲くかな?

大曽公園は春爛漫!!

2016年3月18日(金曜日)

春めいた陽気と冬のような寒さが交互にやって来て、体調管理が大変ですね。公園敷地内では、「サンシュユ」の黄色い花は今が満開、「ユキヤナギ」は雪の様な小花が咲き始め、柳のように枝を揺らしています。

チューリップが綺麗です!

2016年3月24日(木曜日)

二週間程前に一輪咲いていたと思ったら、それから、もう、こんなに咲きました!野球場近辺では、桜も咲き始めています。園内でお花見が楽しめる日も近いかもしれません。