グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



平成27年(6月~7月)

赤紫色の萩の花が咲き始めています。

2015年6月4日(木曜日)

日本では、中秋の名月に月見団子と共に月に供える風習がある「萩の花」ですが、冬に短く刈り込んだ枝が1メートル以上に伸び、決して華やかとは言えない風流な花を咲かせています。通常花期は、7月~10月で、この後も赤紫の小さい花を次々と咲かせ続けます。

生き物も住みやすい公園です。

2015年6月11日(木曜日)

梅雨入りしたこの時期、運がよければ、キャンプ場でイシガメが卵を産むため一生懸命に歩いている姿をみかけるかもしれません。土の中など25~31°Cに保たれた卵がフ化してかわいいカメが顔を出してほしいですが。2ケ月後に期待します。

ヤマモモの実が枝たわわに!!

2015年6月17日(水曜日)

以前に紹介した公園内のヤマモモの実が、早くもこ~んなに色づいてます。公園を利用される方はご存知かと思いますが、10m以上の大木が何本かあります。その中でも最も赤みを帯びている実です。間もなく木の周辺に甘酸っぱい香りが漂うようになると、鳥たちがあっという間に熟れた実を食べつくしてしまいます。

日本を代表するササユリが開花しています。

2015年6月23日(火曜日)

展望台付近に、数輪のササユリが咲いています。開花前は葉が笹に似ているので、私のような素人では見分けるのが難しいようです。つぼみでもあればわかるのですが。
最近では減少傾向のササユリですが、大曽公園では観ることができますよ。

公園管理事務所に七夕の飾りつけしました!

2015年7月2日(木曜日)

じめじめする梅雨のこの時期、唯一賑やかさを醸し出してくれる七夕飾りです。例年七夕頃のお天気は、曇り空や雨の日が多く、なかなか星空を見上げることができませんよね。さてさて今年はどうでしょうか・・?皆さんは、お星さまにどんなお願いをされますか?

今年のグリーンカーテン、いかがですか?

2015年7月8日(水曜日)

一昨年はきゅうり、昨年はゴーヤ、今年はひょうたんのグリーンカーテンが、管理事務所の窓を覆い、暑い夏の事務所内を涼しくしてくれるでしょう。(写真は大曽公園イベントで大人気のはちみつ搾り体験を行うミツバチ牧場の近くにあるひょうたんです。)

夏休みがない・・・「メダカの学校」

2015年7月17日(金曜日)

今年は台風接近の影響で、例年より早く夏休みに入った学校も多いですね。公園管理事務所内「メダカの学校」のメダカたちは、みんな食欲旺盛で「メタボメダカ」になりつつありますが、今日もスイスイ泳いでいます。
みんなと一緒!!給食の時間が大好きです。

梅雨明けしたのに…。

2015年7月23日(木曜日)

東海地方も梅雨明けの発表がありましたが、ここ数日の雨で大曽公園のスポーツ施設が使えない状態です。セミの元気な鳴き声だけは聞こえますが。
せっかくの夏休みです!早く夏らしい天気になり、多くの皆様に施設を利用してほしいです。

今が満開、「ソテツの花」

2015年7月30日(木曜日)

昨シーズン冬に、きれいなオレンジ色の「そてつの実」をお伝えしましたが、今この時期に、そてつの木が花を咲かせています。雌雄別々の木立で雌花の直径は約30センチ、雄花の長さは40センチほどで、秋になると雌花は無数の実を結ぶことでしょうー。お楽しみに!